有効に使いたいSNSの情報

賛否両論あるSNSですが、本音が出るという意味では有効な面もあるかと思います。

中にはサクラかな?というものもあるかもしれませんが、時分の嗅覚で嗅ぎ分けていくといい情報に出逢えるかもしれません。

Facebook・Twitterの情報

Facebookについて

Facebookはリアルな友達・知人と繋がっていることが多いかと思います。顔と顔が見えているという意味では、他のSNSの中でもリアルの口コミに近いのではないかと考えられます。

たとえば知人や友人が「○○鍼灸院に行ってきました!」という話題を挙げていたら、コメント欄からでも、メッセージ機能からでも質問してみてはいかがでしょうか?

また、よく鍼灸院に行っている話題が出ている人の発言からは、その効果のほどが垣間見れますので、興味がある場合は追っておくのもいいかもしれません。

Twitterについて

TwitterはFacebookに比べて顔と顔がわからないもの同士のことが多いので、少し情報の質が落ちるかと思います。
しかしそれでも時分が信頼して情報を仕入れている人のつぶやきであれば、その情報は信頼性があると考えてもいいのではないでしょうか。

どちらにせよ・・・

Facebook・Twitterのどちらにせよ、やはり情報を発信しているその発信者の信頼度が大切になるかと思います。普段いい加減な発言しかしていない人を信用することはできませんからね。

そしてもう一つ重要なのは、口コミなども同じですが、評価しているのは素人であるということ。もちろん素人らしい視点も大事ですが、一面しか見えていないというところがあります。また、その人に合っているかもしれないけれど、自分には合っていないということもありますので、そのあたりも考慮して情報を精査してみましょう。

 

ブログの情報について