【2】通える範囲の鍼灸院を選ぶ - 場所篇 -

鍼灸院選びのポイント(C)はじめての鍼灸 自分にあった鍼灸院を探すためにのアドバイスサイト

遠くの鍼灸院より近くの鍼灸院

 

鍼灸院は通う場所であるということ

鍼灸は、とても効果があるものです。

ぎっくり腰や寝違いなど、1~2回で治ったという話を聞いたことがあるかもしれません。

しかし、そのように数回の鍼灸で治るような症状は、発症から時間が経っていない急性期のものに限られます。

もし、いま改善したい症状が慢性的なものであったり、体質改善が必要なものの場合は、間を空けずに何度か通う必要があります(その鍼灸院の腕を知るには、最低でも3回は行ってみて下さい)。

そこで、当然ながら通える範囲にある鍼灸院を選ぶことがポイントになります。

通いづらい場所にある遠い鍼灸院に間を空けて通うよりも、近くにある鍼灸院に間を空けずに通う方のが鍼灸の効果の積み重なりも早くなります。

ということで、家から近い、通勤先から近いなど、通える場所にあるところをピックアップしてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました